【ライフハック】Appleが新型iPadとしてiPad AirとiPad mini 5をサイレント発表した件

本日早朝、iPad関連の記事にアクセスが集中していたので、Appleのサイトを覗きに行ったら、前触れもなく新型のiPadが発表されていました。

 

【iPad Air】

 

● 画面サイズ:10.5インチ

● プロセッサ:A12 Bionic

● ストレージ:64GB〜256GB

● Apple pencil:第1世代に対応

● スマートキーボード:10.5インチに対応

● ホームボタン:あり(Touch ID搭載)

● 充電口:Lightning端子(非USB-C)

 

 

このiPad Airは、無印iPadとiPad Proの中間の位置付けのようです。

「無印iPadは安いけどイマイチ遅くて使えないなー」

「かといってiPad Proは高すぎて買えない」

この悩みを同時に解決するデバイスとして考えれば、悪くないデバイスと言えるかもしれませね。

(ただ、筐体に変更がないと言うことは、売れ残ったiPad Proの中身を弄って中身をややグレードアップしたものだとも考えられます)

 

【iPad mini 5】

 

● 画面サイズ:7.9インチ

● プロセッサ:A12 Bionic

● ストレージ:64GB〜256GB

● Apple pencil:第1世代に対応

● スマートキーボード:非対応

● ホームボタン:あり(Touch ID搭載)

● 充電口:Lightning端子(非USB-C)

 

 

以前iPad miniを仕事やプライベートでフル活用していた僕からすると、まだiPadを持ったことがない人には必携の端末です。

今でこそイラストや動画制作のため、画面の大きなiPad Pro10.5を使用しています。

しかし、本体が小さく軽いiPad miniは電車でも職場でも、サッと取り出してすぐに作業開始できるのはとても大きなアドバンテージです。

 

これでまたiPadシリーズの新しい選択肢が広がってきましたね!

 

iPadの使い道に悩んだ時に読む記事

僕がiPad miniからiPad Proを使い込んで気づいた便利な使い方などをまとめた下の記事をご覧ください。

【ライフハック】改めてiPadの使い道を考えてみるーできることは多いけど、結局のところ何をしたい?ー

仕事での活用方法、創作活動、ゲーム用途など幅広くまとめてありますので、参考になれば幸いです。

この記事も人気ですよ

One Thought to “【ライフハック】Appleが新型iPadとしてiPad AirとiPad mini 5をサイレント発表した件”

Comments are closed.