【レビュー】(スカイリムNS版)ドラゴンボーンとして覚醒した僕

移動中はもっぱらスカイリムのニンテンドースイッチ版をプレイしています。

 

僕自身、スカイリムはウィッチャー3をプレイしていなかったらプレイすることがなかったゲームなため、どんなゲームか少しでも伝わるように簡単なプレイ日記を書いていきたいと思います。

 

なお、初見プレイであること&攻略サイト閲覧は最低限にする予定ですので、生温かい目で見守ってください。

 

ウィンターホールド大学の入学試験に落ちた(受験資格=マジカが足りなかった)ため、しぶしぶメインクエストを進めることを決意。

西の監視塔でのドラゴン目撃情報を聞きつけ、散歩がてら向かってみた。

 

僕「、、、」

ミルムルニル(ドラゴン)「ずぅーーん!」

「スーリ、デュ、ヒン、シレ、コ、ソブンガルデ!」

 

ホワイトラン衛兵「おら!(殴)」

僕「、、、(傍観中)」

良い感じにドラゴンのHPが削られたタイミングを見計らって、僕も参加し、ダッシュ&殴打!!

 

ホワイトラン衛兵「ヤッ!」

 

僕「そぉぉぉい!!!!!!(殴打)」

 

ゴッッッッッッッッッ!!!!!

 

ミルムルニル「いやぁぁぁぁぁぁ!!!!」

 

無事全身全霊を尽くしてホワイトランに仇なすドラゴンを退治(トドメだけゲット)。

(ホワイトラン衛兵がHPを半分近く削った)

 

忘れることなくドラゴンからアイテムを物色、、、「け、毛皮のブーツ?!(もしかしてさっき犠牲になった衛兵n、、、)」

 

激しい戦いによる犠牲者を心の中で深く追悼しつつ、ドラゴンの亡骸を眺めていると、突然燃え出し、僕の体を光が包み込む。

 

「ドラゴンソウル」を入手!

このドラゴンソウルを使って、魔法メニューのシャウトで、「揺るぎ無き力」を装備する模様。

 

早速習得。

 

ドラゴンの力を吸収する姿を見た衛兵から、「お前は、、、ドラゴンボーンだ!」と言われ、有頂天になった僕はさっき覚えたシャウト「揺るぎ無き力」を使用。

 

同行してきたイリレスも驚きによりこの表情。

 

ドラゴン退治を終え、一旦ホワイトランの首長へ報告に戻る。

(バルグルーフにお小遣いせびりにいく)

 

なんということでしょう。

首長の計らいで、従士としてリディアさんが旅に同行してくれることに!

これで1人旅とはおさらば!

 

従士のリディアさんと2ショット「パシャ」

暗すぎて画面が見辛いですが、同行者ができて旅に少しだけ安堵感が出てきました。

 

【プレイ中のゲーム】

この記事も人気ですよ