【第6回】スノーボードのために福島県のスキー場へ滑りに来た

しぶりにスノーボードをするために福島県にある猪苗代スキー場へ足を運びました。

ただ、一年に一回くらいの頻度でしかスノボに行っていないため、最初の方は転んでばかりで手とお尻に激しい衝撃が溜まり、翌日には下半身よりも上半身(とお尻)に多大なダメージが、、、

 

基本的にウェアやスノボ用品はレンタルすることが多いのですが、リフト代とレンタル代を合計するとおよそ「13000円」程度かかってしまいます。

 

滑り出しの費用を賢く抑えるために、今年こそはウェア一式を事前に購入しておこうと考えています。

Amazonでウェア・ゴーグル・グローブを揃えるとおよそ16000円ほど。一式借りると1回あたり5000円弱なので、3回以上使えば元が取れる計算になります。これくらいの出費であれば、手を出すにはあまり躊躇しなくて済みます。

 

ただ、板・ビンディング・ブーツを一式揃えようとすると最低でも50000円程度の出費になりそうなので、こちらは現地でレンタルするのが良さそうです。こちら一式のレンタル代が終日利用でおよそ4000円でしたので、12回以上使用しないと元が取れません、、、

 

スポーツ関連用品はどれも高額なので、やたらめったら手を出してお金をかけすぎないように注意が必要ですね。

でも景色は綺麗で、上手に滑れると気分も爽快です!!

この記事も人気ですよ