iPhone XS MAXの値段でMacbook Pro買えちゃうし、iPad ProとApple Pencilだとお釣りまで出ちゃう

iPhone XS MAX。

高いですね。

 

正直言って、「2年経ったから買い替える」というレベルを遥かに超えた値段設定です。

 

写真の画質が上がり、画面サイズが大きくなり、動作もキビキビで、最先端の携帯端末、、、

 

で?

 

やることはネットサーフィンやLINE、インスタグラムやニュースチェック。時々スマホゲーム?

 

結局のところ、iPhoneがいくら高性能になったところで、1円も稼いでくれるわけではないのです。

(でも買えてる人は羨ましいです)

 

僕なら、iPhone XS MAXを買うお金でMacBook ProかiPadPro + Apple Pencilを買って、Affinity DesignerやAffinity Photoをいじって創作活動に勤しみます。

 

iPhoneで唯一できてる創作活動はブログ記事の更新くらいなものです。

 

今のところ、手持ちのiPhone 7 Plusで困っていないのに、新しい機種が出たという理由だけで、お金を生むわけでもない贅沢品のためだけに150,000円以上するスマホを買うのは大義名分が立ちません。

 

それにiOS12への大型アップデートにより、古い端末もスムーズに動作するようApple側がチューニングしてくれたことを考えると、「無理して新しいiPhone買わないでも良いんだよ」と言っているような気がしてなりません。

 

というわけで、2年間の割賦支払を終えたソフトバンクからワイモバイルにMNPをしました。

3大キャリアから格安SIM(?)への移行で、月々の通信費を8,000円強から3,000円弱に下げることができましたので概ね満足です。

差額の5,000円

 

もうしばらくはiPhone 7 Plusに頑張ってもらっても良いと思います。

この記事も人気ですよ