ブログは毎日更新した方がいいの?毎週更新でもいいの?ー1年間毎週更新を試した結果からお答えしますー

ログの更新頻度って、人によってマチマチですよね。

毎日更新する方もいれば、毎週更新する方もいます。

 

更新頻度に関する意見

 

【毎日更新派の意見】

「SEO的には毎日更新すべき」

「読者を離さないためにも毎日更新すべき」

「習慣化しないと続かなくなるから意地でも続けて書くべし」

 

【毎週更新派の意見】

「検索エンジンにいつ更新がかかるか認知させるために毎週決まった時間で良い」

「生活リズムを優先して無理のない範囲で更新すれば良い」

「毎週更新の方が記事の質が上がるから1週間に1度の更新で十分」

 

どちらの言い分ももっともです。

では、実際に両方試した結果をお伝えします。

 

両方とも試した結果

実際に「たいようのライフログ」から「なないろライフ」に移転した後、「なないろライフ」の記事更新を毎週1記事+余裕があれば間にもう1記事として1年間運営してみました。

 

その結果、、、

 

「検索流入ほぼ0!!」

それはそうですよね。

 

独自ドメインのブログ記事なんて、宇宙に散らばるチリの1つに過ぎません。

 

そのチリが衛星、小惑星と認識されるためには記事を増やして体積を増加させていかないといけません。

 

チリから衛星くらいになれば、他の惑星の外側を回っているうちに誰かに発見してもらえるかもしれません。

 

もしくはアクセス数が増えないことなんて気にせずどんどん更新していくことで、気づいた頃には大きな惑星くらいのサイズになっていたなんてことも。

 

実際にほぼ毎日更新している今の方が、少しずつGoogleの検索にかかるようになりつつあります。

 

もちろん何気ない文章の中にさりげなくSEOを意識したワードを散りばめるようにしていますので、狙った通りのワードで検索にかかってもらえると少し嬉しかったり。

 

毎週更新、定期更新、毎日更新を試した結論

少なくとも、1週間に1記事、2〜3日に1記事、1日2〜3記事といった3種類の更新方法を試した結果、「ブログ開設当初は体積を増やして衛星・小惑星になるために、どんどん記事を更新した方がいい」という結論です。

 

ブログ記事の更新頻度に悩んでいる方は、とにかく100記事、300記事、500記事、そして1000記事とブログ自体のボリュームを増やして行った方が断然良いですよ!

 

悩んでる暇があったら書くしかない。

 

量より質なんて言いますが、時に質より量であることも多いのがブログの世界です。

 

SEO対策や効率のいいプラグイン探しなどのテクニックやコツの面は後回しにして、母体をしっかりと固めていくようにしましょう!

この記事も人気ですよ