【レビュー】マジックの聖典とも言うべき本「ゆうきとものクロースアップ・マジック」を買ったのでどれほど有用か語ろうと思う

少し古い本ですが、僕がマジックの練習を始めるにあたって所有していたのがこちら。

 

「ゆうきとものクロースアップ・マジック」です。

 

就職が決まり、家を出る際に甥っ子にせがまれて引き渡したのですが、ここ最近マジック熱が戻ってきたので思わず買い直してしまいました。

 

この本1冊あれば、カードマジック、コインマジック、その他宴会芸で使えるボーナストリック等のネタを学ぶことができるので、ただ一言「オススメ」です。

なお、初心者向けでもあり、中級者向けでもありますので、いわゆる子供だましや幼稚な手品ではなく、人の錯覚と確かな技術を駆使した賢いトリックがふんだんに盛り込まれています。

 

【本書の構成】

第1章 カード・マジック

・使用するカードについて

・カードの用語と各部の名称

・3/4の談話  等多数

 

第2章 コイン・マジック

・使用するコインについて

・E・Zスペル2

・スリー・コインズ・ルーティーン 等多数

 

第3章 ボーナストリック

・ひもチョキ2

・プアマンズ・カップ・アンド・ボール  等多数

 

実際の演じ方などは付属のDVDで見ることで、話し方や観客の視線誘導なんかも学ぶことが可能です。

僕はゆうきともさんのコインマジックが好きで、2枚のカードと4枚のコインを使った「オセロ」の演目を何度も見て感動しています。

惜しむらくは、Kindle版が無いので書籍の形態で所有しなければいけないことと、DVDを見るには動画変換などを駆使してiPhoneなどに入れないと不便というところでしょうか。

 

プロマジシャンの巧みな演じ方から多くのことを学べますので、ぜひ手にとって見てほしいと言える書籍です。

 

 

この記事も人気ですよ