【一眼レフ】東京七夕スカイランタン祭りの予約開始されたから、早速チケット予約した結果

東京七夕スカイランタン祭りが開催するとのことで、早速東京ドイツ村開催分のチケットを予約しました。

 

なお、このイベントチケットは大人1名で6250円、子ども1名で2250円と高額寄りの金額設定でした。

 

大人料金だけで考えると、ディズニーランドやディズニーシーのパークチケット1日分に近い出費になりますので、一眼レフでしっかりとした写真を撮るとか、恋人や家族、友人とゆったり楽しむ等の強い動機がないと予約するのを躊躇しがちでしょう。

 

ちなみに、ディズニー映画ラプンツェルの中に登場したあの名シーンを体験できるイベントと考えるとイメージし易いかもしれませんね!

 

むしろこの強気な価格設定のお陰で客層がしっかりとした安定的な人たちになると見込んで、参加してみることに決めました。

 

(東京七夕スカイランタン祭りというタイトルなのに、会場の一つが東京ドイツ村(千葉県だし、日本だし)であることはご愛嬌)

 

僕は周囲の人の邪魔にならない場所で夜空に浮かび上がるスカイランタンの写真を一眼レフで撮影したいと考えていますので、実際に撮影できたら記事にしたいと思います。

 

悩んでいるのは、夜空の撮影用レンズとしてオススメされているこのレンズを購入するかレンタルするか。

 

既に所有しているこっちのレンズでそのまま挑む方法もあります。

 

チケット予約はこちらからできますよー!

【予約ページ】東京スカイランタン祭り

この記事も人気ですよ