【レビュー】(スカイリムNS版)勝ち馬に乗ることと、じゃがいも小僧

移動中はもっぱらスカイリムのニンテンドースイッチ版をプレイしています。

 

僕自身、スカイリムはウィッチャー3をプレイしていなかったらプレイすることがなかったゲームなため、どんなゲームか少しでも伝わるように簡単なプレイ日記を書いていきたいと思います。

 

なお、初見プレイであること&攻略サイト閲覧は最低限にする予定ですので、生温かい目で見守ってください。

 

目線がブレないブレナインの熱い眼差しから逃げること早10分。

「そういや、帝国軍の宮廷魔術師になるんだった!よっしゃ、大学通ったろ!」と本来の目的を思い出す。

 

魔術師が集まるウィンターホールド大学に向かおうと地図を開くと、恐ろしいほど遠かったので徒歩は断念。

ホワイトラン近くの馬小屋に足を運び、お金を払って運んでもらうことに(ウィンターホールド行20G)。

(これって、、、徒歩開拓よりこれでファストトラベル解放した方が良いんじゃない?)

 

ウィンターホールドに着いたところで、目の前に首長の家を発見。

「これから大学通うんだし、いっちょ挨拶行ったろ!」と御尊顔を拝見に。

僕「大学入りに来たで!宜しくやで」

首長ゴリール「俺の領土に大学おっ建ててやがる魔術師どもクズ!まじクズ!あと、お前、俺の威厳を保つためウィンターホールドの兜取り戻してくれない?」

僕「、、、(自分で行けや)」

 

偉そうに踏ん反り返るだけの首長ゴリールコリールに何を言ってもダメそうなので、素直にウィンターホールドの兜を取り戻しに雪道散歩。

 

道中、「逃亡者」なる人がいきなり物を渡してきて、「後で取りに戻るからくすねるんじゃねぇぞ!」と脅してきた。

 

、、、ので、追手らしき狩人と一緒に逃亡者を追いかける(勝ち馬に乗る)

 

雪山登山中にクエスト目的地とは全く異なるアルフタンドの朽ちた塔を発見。入室。

 

「はぇぇぇ、氷柱がキレイ!」

 

意気揚々とダンジョン探索に乗り込んだところ、敵モンスターの襲撃にあい、命からがら逃げ出した記念に「パシャ」

 

本来の目的である「フェルハメール砦の駐留部隊」に到着。中にいた山賊をペチペチ倒していく。

 

奥にいた山賊長もペチペチ倒す。

 

山賊長「ヒーロー気取りか。●にな!」

⬇︎

山賊長「運が…良かったな…」

 

僕「ゴッッッッッッ!!(鈍い音)」

華麗なるフィニッシュムーブが決まったところで、ウィンターホールドの兜を探す。

 

僕「明らか怪しい宝箱あるやん」

 

怪しい宝箱の中にしまわれていたウィンターホールドの兜をGotca!(ゲット)

 

勢いに任せて外でいきなり襲ってきた野良狼もGocha!(殴)

 

偉そうに踏ん反り返るだけのゴリールにお小遣いせびりにウィンターホールドへ戻ると息子のじゃがいも小僧アッシュールくんがお出迎え。

 

僕「帰ったで。小遣いくれやで!」

首長ゴリール「…ZZZ」

 

僕「起きろっっ!」

無事叩き起こしたゴリールからお小遣い500ゴールドをGocha!

これはマイホーム購入のために貯金しておこうと心に誓った。

 

 

【プレイ中のゲーム】

この記事も人気ですよ