【レビュー】(スカイリムNS版)ドラゴンから逃げ出した後の無礼なブレナインと盗賊装備の僕

移動中はもっぱらスカイリムのニンテンドースイッチ版をプレイしています。

 

僕自身、スカイリムはウィッチャー3をプレイしていなかったらプレイすることがなかったゲームなため、どんなゲームか少しでも伝わるように簡単なプレイ日記を書いていきたいと思います。

 

なお、初見プレイであること&攻略サイト閲覧は最低限にする予定ですので、生温かい目で見守ってください。

 

新しいゲームを始めます

まずはニューゲームでプレイ開始。

スカイリムのロゴが表示され、目の前にはいきなりゴリラ現る。

右スティックで視点変更が可能でしたので、ぐるぐるとあちこちを見回すも、正面にゴリラ・右方にゴリラ・斜め前にゴリラ。

どうやらゴリラの惑星にたどり着いた様子。

 

ふと上を見上げるとキレイな青空と森林。

そして心の中で歌い始める僕。

 

「あーるーきーつーづーけーてー♪どーこーまーでーゆーくのー♪」(そんな陽気なムードではない)

 

楽しいキャラクリエイト

ここで処刑場と思わしき場所に到着。

自分の姿形を決めるためのキャラクリエイトモードになったのでイケメンキャラを作ろうとするも、基本的にどれもこれも「ゴリラ」。

女性キャラで試すも、どれもこれも「ゴリ美」。

ジャイ子をいくら着飾ってもジャイ子に変わりない。

 

悩んだ結果、一番見た目的に可愛い猫獣人のカジートに決定。

 

せっかくキャラクリエイトが完了したのもつかの間、リストに記載が無いにも関わらず、問答無用で処刑対象に決定。

 

「帝国軍のゴリ美隊長め、覚えてろ!!」

「あとでたっぷりと仕返ししてや、、、」

 

と意気込んでいたら、ガチで処刑モード

ひぇぇぇぇぇぇ!!

前の人、本当に詰んだぁぁぁぁ!!(CERO-Z注意)

 

乱入者、現る!

そしてとうとう僕の番…終わった…

オープニングからゴリラに囲まれ、ゴリラをクリエイトして、ゴリラに処刑され、、、

初プレイ開始から、ものの20分足らずでGAME OVER、、、

 

「ん???」

「なんか来たっっっっっ!!」

 

「ドラゴン来たっっっっっっ!!」

 

「よっしゃ、この混乱に乗じて逃げ出したろ!」

「、、、あのやろう、追ってきやがった!!!」

 

途中で出会ったハドバルさんに連れられて、砦の地下から洞窟内に逃げ込むも、衛兵に追われ、クモに追われ七転八倒。

 

命からがら脱出完了!(衛兵さん、奪った装備はありがたく活用させてもらいました)

 

途方に暮れるほどの自由

「シャバの空気、うめぇ!!」

 

とりあえず自由の身にはなったものの、何をしたらいいか分からず途方にくれる僕。

 

せっかくなので、脱出記念で撮影「パシャ」

 

あてもなく歩いていると周りは夜道に。

ふと空を見上げるとそこには大きな満月が浮かび上がる。

 

せっかくなので、満月記念に撮影「パシャ」

 

酔いどれハンツマンと無礼なブレナイン

ハドバルさんに勧められたリバーウッドは早々に後にして、ホワイトランへ向かう。

24時間営業の「酔いどれハンツマン」店主のエルリンドルに方々で拾った雑貨を押し売りして身軽に。

 

外に出て、盗賊たちから強奪した装備品に着替えていたところで、後ろから殺気を感じる僕。

 

無礼なブレナイン「・・・」

盗賊装備に着替えた僕「・・・」

2人の間に何やら気まずい沈黙が辺り一面に漂ったところで本日は終了です。

 

【プレイ中のゲーム】

この記事も人気ですよ