常に満員御礼のフォレストサンズ長瀞に行ってきたので感想を書きたいと思う

埼玉県秩父市にあるフォレストサンズ長瀞というキャンプ場でグランピングしてきました。

 

真夏とはいえ、台風の多い年だったことと天候不順が続く中、旅行中はしっかりと晴れてくれたのが幸いでした。

 

長瀞といえば、ラフティングやカヌー、川下りも有名ですね。

 

しかし、そこまでお金をかけなくても、無料の河原で川遊びを楽しむことがもできるので、予算とメンバーによって遊ぶ内容を変えてみるのもグッドなポイントです。

 

初日は朝早くから車で目的地まで一気に向かいました。

途中で昼食をとりたいと思い、事前にリサーチしていた「トラットリアアウグーリ」というオシャレなイタリアンのお店へ。

 

ランチタイムだとスープ・サラダ・前菜・パスタ・パン・デザート・ドリンクがついて破格の1200円!!

※写真は出てきたメニューの一部です。

 

しかも美味しい!

 

 

お腹も膨れたところで、再び車を走らせます。

フォレストサンズ長瀞には12時過ぎに到着。

 

通常チェックインは15:00〜17:00ですので、一旦キャンプ場に車を止めて周辺散策。

 

どうやら前日の雨で川が増水していてキャンプ場側の川では遊べないようです。

 

仕方ないので周辺の方に川遊びができるところを聞いてみたところ、車で10分くらいのところに「親鼻橋」というところがあって、そこの川は流れが穏やかなので比較的遊べる可能性が高いことを確認。

 

早速向かったところ、無事入れました。

車の駐車場代は500円ですが、それ以外にお金もかからないのでかなりお得に楽しめます。

 

その後、荷物を置くためにフォレストサンズ長瀞のコテージAタイプにチェックイン。

川で遊んだ後の汗を流してからマミーマートでバーベキューの買い出しをします。

 

マミーマートへは車で5分ほどの距離ですので、割と苦もなく買い出しができて快適でした。

 

コテージタイプに宿泊した場合はガスタイプのバーベキューサイトを1つ借りれますので、炭や着火剤の準備は不要です。

※そのかわりガスコンロに火をつけるためにチャッカマン必須

 

バーベキューも花火も夜21時までに終えるよう指示がありましたので、超特急で肉焼き野菜焼き花火じゅー!!と凝縮しながら楽しみました。

 

手持ち花火で遊ぶ時は、露光時間を10秒にして、光の軌跡を映すようにして遊んでます!

 

チェックアウトは翌日10時ですので、バーベキューの材料の余りを使って朝食作り。

前日に夜更かしと食っちゃ寝したので抑え気味にしました。

 

かき氷が有名とのことで、向かってみたのですが、想像以上に行列ができていたのでそそくさと退散。

 

フォレストサンズ長瀞に泊まった時にもらった「満願の湯」無料入浴券を使って昼間から温泉を堪能することができました。

 

温泉を楽しんだ後は、お蕎麦を食べることにして、車で10分ほどのところにある「そば処うち田」を訪問。

 

 

くるみ蕎麦やつけ汁蕎麦があってとても美味しいお店です。

 

周辺で観光兼遊べる場所を探し求めたところ、長瀞駅目の前に「長瀞岩畳」というスポットがあることが分かり、すぐに向かいました。

 

どうやらラフティングや川下りのスタート地点のようですが、岩畳からの景色が絶景でした。

自然豊かな場所で避暑兼観光するのはとても気分が良いものですね。

 

ただし、川遊びをするために長瀞に行く時は、事前に流れが穏やかな川を見つけておくか、ラフティングや川下り等のアクティビティに申し込んでおいた方が失敗が無いですよ。

 

この記事も人気ですよ