【悲報】ELDEN RING(エルデンリング)のネットワークテストに落選した結果

ELDEN RINGのネットワークテストに参加したくて、フロムソフトウェア公式サイトから抽選に応募していました。

 

意気揚々と「当選確認」ボタンを押すと、、、

 

目の前に飛び込むのは、「落選」の2文字。

複数アカウントで応募した人は複数当選しているとか、メルカリなどでコードが転売されているのを聞くと、本当に本作を楽しんでプレイしたいと考えているプレイヤーにとっては悲しいニュースだと感じます。

 

エルデンリングの予約が開始された時も、コレクターズエディションが数分も経たずに予約受付終了となったことから、「転売」が今の市場における大きな問題となっていることが窺えます。

 

Amazonでは予約開始日の転売価格よりもだいぶ下がってきました。多くの方が転売屋から買わないようにすることで、彼らも「売れない商材」と認識して在庫を放出するはず。

 

フリマサイトの一般化により、容易に個人間での売買ができるようになったことと同時に広がる「転売前提」での予約戦争。

さらには半導体不足も相まって、ヨドバシ以外の実店舗で見かけることがないPS5本体。

 

少しおかしな方向へと世の中が進んでいってしまっている気がします。

 

落選したのは残念ですが、その分エルデンリングを初見で最大限楽しみたいと思います。

発売まで残り3ヶ月、じっくり待ちます。

 

この記事も人気ですよ