【故障対応結果】iPhoneのモバイルSuicaがタッチで反応しなくなった時に試した3つのことと最終判断

iPhone7Plusを常用端末に変えてから、しばらく様子見した後にモバイルSuicaへ移行してから3年半ほど経過した頃でしょうか。

 

唐突にモバイルSuicaが全く反応しなくなりました。

 

駅の改札でタッチするも「無反応」

自動販売機でテストするも「無反応」

コンビニのレジで支払いするも「無反応」

 

これはまずい、、、

そう感じた際にすぐ試した3つのことと、最終判断について書き記しておきます。

 

同じようにiPhone内のFelica故障で困っている方はぜひご一読ください。

ちなみに、払い戻しも検討したのですが、残念ながら残り使用期限が1ヶ月を切っていたため、払い戻し対象外でした。日割り返金も受付できないそうです。

 

 

モバイルSuicaサポートセンターへ電話

 

まずは駅員さんのアドバイスに従い、モバイルSuicaサポートセンターへ電話しました。

いわゆるコールセンターっぽい対応というよりは、電話先で再び駅員さんと話しているような雰囲気だったことが印象的です。

 

ここで、以下の対応を実行してみるよう指示されました。

 

アプリの再起動

 

端末にかざす前にモバイルSuicaアプリの再起動を実施してからタッチ。

 

➡︎ 無反応

 

(うん、これはだめだ。そういうもんだいじゃあなさそうだ。)

 

端末の再起動

 

iPhoneの電源を落として、しばらくしてから電源をONにして、端末へかざす。

 

➡︎ 一瞬反応あり

 

しかし、その後駅員さん所有の端末で操作してみるも無反応に早戻り。

 

(ああ、ダメだ。早くなんとかしないと、、、!)

 

エクスプレスカード設定

 

再びモバイルSuicaサポートセンターへ電話。

次は「エクスプレスカードの設定になっているか確認してください」と言われ、設定を確認。

 

設定画面からWallet & Apple Payを開き、エクスプレスカードの設定をチェックしました。

なってる、、、

 

エクスプレスカードONになってる、、、

 

念のため確認後に端末へ。

 

➡︎当然、無反応

 

 

ヘルプモードON

 

(英語表記ではサービスモード)

Wallet & Apple PayからSuica定期券を選択し、画面真ん中の方にあるヘルプモードをタップ。

(英語の場合はTurn On Service Mode)

 

最終手段として案内されたヘルプモードに切り替えて、端末へタッチ!!!!

 

すると、なんと!!

 

 

➡︎ 無反応

 

(ダメだこれ、完全に内部のFelica故障だ)

 

最終判断は「物理カード」

 

結局、上記の通りモバイルSuicaサポートセンターから提案されたそれぞれの操作を試した結果、いずれも改善にまでは至りませんでした。

上の操作で直らない場合、最終的にはAppleCareに相談するよう案内されますが、古くなった端末と修理費用を天秤にかけた結果、物理カードに切り戻す方が確実で安く済むと判断。

 

そして、月が変わった日をもって早速カードを購入し、快適に駅改札の出入り、自動販売機での購入、コンビニ決済などができるようになりました。

 

まとめ

 

iPhoneのモバイルSuicaを利用していて、突然反応しなくなった場合は、内部の機械が故障している可能性が疑われます。

お風呂場などでiPhoneを使うと結露で内部の機械が破損する場合もありますし、地面に落とした際も中の配線が外れてしまうなどの複合的な問題もあり得ます。

 

万が一、モバイルSuicaの反応がおかしくなってしまったら、この記事に書いた対応について試してみてください。

 

それでもダメなら、物理カード切り戻すか、AppleCareに相談して修理依頼するか、アップルウォッチなどの別端末と連携させて使い続けるか等を検討した方が良いですよ。

 

Apple Watch Series 5(GPSモデル)- 44mmスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンド - S/M & M/L

この記事も人気ですよ