【レビュー】(iPhone)12 Pro Max用にAUNEOSのカメラフィルムを買って装着した感想・評価を書いておく

iPhone 12 Pro Maxが届いて、毎日いじり倒してます。

画面はフィルムを貼っていて、本体はケースをつけて保護しているのですが、カメラ周りが気になる、、、

 

レンズフィルム選定

 

今までのiPhone 8くらいまでのシリーズと比べて、カメラ部分が大きくなり、突起部分も目立つため、ケースをつけていてもカメラ周りへの傷が心配になってしまいました。

 

ちょうど、11月30日のサイバーマンデーでiPhone 12 Pro Max用のカメラフィルムが3割引くらいになっていたので試しに買ってみました。

 

 

内容物

 

11/30に注文して、手元に届いたのが12/7。

サイバーマンデーとZOZOTOWNセールと、その他諸々のセールが重なって配送がパンク状態とのことです。そんな忙しい中、配送ありがとうございます。

箱自体はとてもシンプル。

インターネット販売のみのため、外箱のパッケージデザインに凝る必要が無いのでしょう。

 

開封して中身を全て取り出しました。

なぜか2枚入りのため、カメラフィルム・装着セットなどは2セット封入されていました。硬度9Hのガラスフィルムとのことなので、割ったりすることは無いと思いますが、予備があると少し安心です。

 

カメラフィルムをアップしました。

2枚入りなのですが、実際装着するのは1箇所なので、1枚入りで半額だと嬉しかったのですが、他の製品は評価が微妙だったので諦めました。

 

iPhone 12 Pro Max のカメラとフィルムを並べてみます。サイズはピッタリ一致。

 

ダストリムーバーとテープを駆使して埃と汚れを全て除去してから丁寧に貼り付け。傷ひとつなく、とてもキレイに装着完了です。

 

厚さ3mmのガラスフィルムなだけあって、相応に厚みが発生しますが、ケースをつけているとそれほど気になる厚みではありません。

カメラレンズが傷つく可能性を排除できると考えると、満足感の方が大きいです。

下側から見るとすこし厚みが増しているのがはっきりわかります。一方で見えない安心感はこれ以上に増しています。

 

撮影テスト

 

試しにレンズフィルムを装着した状態で写真を撮ってみました。

いずれもキレイにしっかりと撮影できています。ガラスフィルムによるデメリットは特に感じられません。むしろ、ポケットから頻繁に出し入れする際にレンズが傷つかない安心感という面のメリットがとても大きいので、買ってよかったと思ってます。

 

<iPhone 12 Pro Max用レンズフィルム>

 

<iPhone 12 Pro用レンズフィルム>

この記事も人気ですよ