【第10回】モンスターハンターワールドで困った時は救難信号を打ち上げろ!

ンスターハンターワールドをプレイしています。

 

これまで、PSPのモンスターハンターP2Gから始まりダブルクロスまでプレイしてきましたが、モンスターハンターワールドが快適過ぎて驚かされています。

 

砥石無制限、ピッケル無制限、アイテムポーチが消費アイテム・弾薬・素材と分かれている、自動で調合、アイルーが回復してくれる、アイルーがサボらないアイルーが戦ってくれる、、、

 

挙げればキリがないくらい便利な機能が追加されています。

 

個人的に面白いと感じたのは、強いモンスターを相手にして勝てないと思ったら【救難信号】を打ち上げることで、世界中からハンターが駆けつけてくれる(かもしれない)という機能

 

時間帯によっては、外国人ハンターが颯爽と現れてガツガツ大型モンスターを殴り倒しに来てくれます。

 

ただ、反対に全く誰も来てくれないような時間帯(もしくは魅力のないクエスト)があったり、クエスト入ってから放置して報酬だけ狙いに来るハンター(通称:ゆうた)もいたりと色々です。

 

基本的にソロで十分楽しめる難易度と、操作上の快適性がアップしている点が今作の大きな醍醐味で、オンラインモードはややおまけ程度に思ってます。

 

モンハンワールド買うか悩んでいる人は、ソロプレイでも十分全クリできますので買う価値は十分あることを保証します。

※アクションゲームが苦手な方や、装備品などの変更や生成を考えるのが苦手な方は避けた方が良いかもしれません。

 

なお、オンラインプレイを楽しむにはPlayStation Plusの利用権が必要です。

ソフトで試せるのは2日間だけのお試し版ですので、合わせて準備しておきましょう。

この記事も人気ですよ